« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

セイヨウシャクナゲ(ツツジ科)

3月28日、船橋市街までウォーキング中、パチンコ屋さんの植え込みに咲いておりました。
花弁がグニャグニャフワフワして不思議な花でしたが、とても綺麗でございました(^.^)

20150328_seiyousyakunage


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボケ(バラ科)

3月28日、ウォーキング先の船橋市街で住宅の門前に咲いておりました。
やっと撮影できた(^_^;)
何度か見かけるものの、ほとんどが住宅の敷地内だったので、撮りそびれておりました。
綺麗だね~(^.^)

20150328_boke


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トサミズキ(マンサク科)

3月21日、印西市をウォーキング中に見つけました。
自分としては初体験の花でございます(^_^;)
下向きに咲く、カンヒザクラの黄色バージョンのようなおもむき・・・・。

20150321_tosamizuki


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒュウガミズキ(マンサク科)

3月21日、千葉県印西市をウォーキング中に歩道の街路樹の一員として咲いておりました。
調べてみると、これがマンサク科の植物だったとは少々ビックリ・・・。
一緒にトサミズキが咲いておりましたが、こちらの方がふっくらして女性的ですね(^.^)

20150321_hyuugamizuki_1

20150321_hyuugamizuki_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒカンザクラ(バラ科)

3月21日、印西市の農村をウォーキング中に何やら真っ赤な花が満開になっておる!
何だろうと近づいて見たのであった・・・・。
この俯きかげん。
緋寒桜、またの名を寒緋桜(カンヒザクラ)であった!
初めて見ました(^.^)
パッと開いてもらいたいものですが、何とも不思議な趣でございました。

20150321_hikanzakura

20150321_hikanzakura_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミチタネツケバナ(アブラナ科)

3月14日、自宅の周辺にて撮影。
今が最盛期でしょうか?
彼方此方に小さな白い花が満開です。
よく見るとなかなか美人です(^.^)

20150314_tanetsukebana


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロッカス(アヤメ科)

3月14日、大家さんのお庭にぽっかりと咲いたアヤメ科のクロッカス。
大家さんのお庭もいよいよ本領発揮の季節がやってきた(^.^)

20150314_kurokkasu


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワヅザクラ(バラ科)

3月14日、船橋市街を流れる海老川遊歩道をウォーキング中に咲いておりました。
見物人もちらほらと・・・。
カワヅサクラ(河津桜)とは、河津町(伊豆)で発見されたバラ目バラ科サクラ属の耐寒性落葉亜高木、桜の一品種です。
2~3月上旬に、ソメイヨシノ(染井吉野)などに先駆けて、紅色一重咲きの五弁花を咲かせます。
(「株式会社 科学技術研究所(かぎけん)」のHPより引用させていただきました。)

20150314_kawaduzakura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アセビ(ツツジ科)

3月14日、船橋市街を流れる海老川沿いの遊歩道に咲いておりました。
可愛い花を鈴なりに咲かせますが、実は有毒植物!
漢字で「馬酔木(あせび)」と書くのはアセボトキシンという有毒成分をもち、馬が食べると神経が麻痺し酔ったような状態になるところに由来します。
具体的な中毒症状は、吐く、下痢、腸からの大量出血などが挙げられます。
かつては葉を煮出して殺虫剤としても利用されていました。
(「ヤサシイエンゲイ」のHPより引用させていただきました。)

20150314_asebi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバキ(ツバキ科)

2月28日、千葉県柏市をウォーキング中に農家の畑の脇に咲いておりました。
カンカン照りの太陽光で葉っぱが赤味を帯びていました。
それに負けじと真っ赤な花弁をパッと広げていました(^.^)

20150228_tsubaki


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シバザクラ(ハナシノブ科)

2月28日、千葉県柏市の農村地帯をウォーキング中にポツポツと咲いておりました。
シバザクラの名前は芝のように茎がほふくし、桜のような花を咲かせるところに由来します。
学名のフロックス・スプラータの「スプラータ」は「針形の」という意味で針状のがくを付けるところから来ています。
(「ヤサシイエンゲイ」のHPより引用させていただきました。)

20150228_shibazakura

20150228_shibazakura_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »